【速報】ヒロック初等部 2022年開校へ

(2)創設者&運営チーム:一般企業の経験もある教育起業家がチームを組んで運営します。

創設者の堺谷武志氏(キッズアイランド代表)をはじめ、それぞれが教育起業家である中村一彰氏(STEMON代表)、野村竜一氏(Manai代表)、長井悠氏(タクトピア代表)、村田学氏(国際教育研究家)が、幅広い知見を持ち寄って運営を支えます。

堺谷武志氏
米国留学やシンガポール駐在、アジア戦略企画や海外事業投資・買収を含め10年に渡り国際ビジネスに参画。独立後に創設した公園隣接型プリスクール「キッズアイランド」には15年間で1200名の子どもが門をくぐる。京都大学工学部、南カリフォルニア大学経営学修士、元三菱UFJ銀行、保育士。

【カリキュラム】
「探究&教科」の学びを通して確かな教養・基礎学力と伸びやかな探究心が伸びることを目指します。

・個人、チーム、コミュニティに加え、スクール外活動など多様な活動を通じて、人と社会と世界につながります。
・日本語軸バイリンガルに向けた学び、公教育ではまだやっていないような先進的な学びなどユニークな取り組みをします。
・緑豊かな砧公園で過ごす時間を大切にし、ゆったりと過ごせる「自由」の時間もあります。

3つのC

同校では(子どもを寄せるための「目指す子ども像」ではなく)個性がより輝くための「3つのC」を大切にします。

一人ひとりにとっての3つのCが伸びるよう、「個別」「チーム」「コミュニティー」「学外活動」を丁寧にコーディネイトします。

  • 個別:一人ひとりの個性・興味・発達段階に応じて学びをコーディネイト
  • チーム活動:ワークのタイプ・内容によって、近い年齢や異年齢でチームを組みます
  • コミュニティー:異学年で形成されるコミュニティーで、多様で深い友だち関係を築きます
  • 東京がキャンパス:フットワーク軽く社会とつながります(他教育機関との提携・協働で外部コミュニティーと古流)